公益財団法人愛媛県消防協会

 おしらせ 

宇和島東高等学校への消防団PR訪問
2019/10/25 未来の消防団加入促進事業
宇和島東高等学校への消防団PR訪問
実施日時:令和元年10月18日(金)14:55~15:45

宇和島方面隊 梶田隊長以下、副隊長2名、城南分団14名で宇和島東高等学校を訪問しました。
武内分団長から、城南分団の管轄は番城小学校区であること、消防団活動の説明(火災・水防・捜索)、
20~50代の年齢層が多いことなど、話がありました。
続いて、3名の団員とのパネルディスカッション。
なぜ、消防団に加入したのか、
消防団員で良かったことイヤなこと、包み隠さない意見が飛び交います。
入団したのは三者三様のきっかけですが、みなさん、ひとつの思い『地域を守る!』で動いています。
生業を持ちながらの団活動なので辛いことは多々あると思いますが、
生きていく上で大切な「防災意識が高まる」、「仕事・地元では知り合えない仲間に出会えた」
「様々な年代の意見が聞け、ゆくゆく自分の身にもふりかかる先達の言葉を活かして対応できる」など、
消防団ならではの意見が出ました。

その後、かなりの雨が降っていましたが外に出て、各クラスから選ばれた7名+飛び入り参加の高校生が、
実放水を体験しました。
他の生徒が見守り、声援を送ります。
水圧に身体をとられ、なかなか標的にあたらない生徒もいれば、あっという間に標的を倒した女子生徒もいました。
短時間で標的を倒す団員は日頃、きちんと訓練をしているのだと感じました。
ホースを構えている生徒も応援している生徒も笑顔あふれています。

再び体育館へ戻り、質疑応答です。
・火災の情報はどうやって団員に入るのですか?
 (宇和島市安心安全情報メールが届きます)
・お酒が飲めなくても加入できますか?
 (もちろんです。18歳以上であれば加入できます)
・今までで一番辛かったことはなんですか?
 (火災で亡くなった人がいることです)
・お給料は頂けるのですか?
 (非常勤の公務員なので年報酬や活動手当があります)
・呼び出しがあれば、仕事中でも必ず行かないといけないのですか?
 (仕事優先です)
・車や装備品の維持管理費はどこが出しているのですか?
 (車などは宇和島市からの貸与です。維持費は宇和島市、要は税金です)
など、積極的に手が挙がり質問が飛び交います。

最後に梶田隊長から高校生へのメッセージ。
「パネルディスカッションでもわかるようになぜ、消防団に加入したのかには100通りの答えがありますが、
ひとつだけ同じことがあります。
それは、目の前に団員になるチャンスがあったから。
みなさんが高校で勉強やスポーツに日々チャレンジしていると同じように団員も活動に打ち込んでいます。」
 
短い時間でありましたが、自分たちの生活を守る一役を担う団員と接することができ、ことばが胸に響いたことでしょう。
みなさま、ありがとうございました。
20191018-120191018-2
 
公益財団法人 愛媛県消防協会
〒790-0864 愛媛県松山市築山町1番35号 TEL 089-921-8517 FAX 089-921-8547 MAIL info@ehime-syokyou119.jp

あなたは 人目の入場者です
© 2005 EHIME FIREFIGHTERS ASSOCIATION.